ソフトB新垣、14日に1軍合流へ
体調不良で2軍調整を続けてきたソフトバンク新垣渚投手(28)が14日に
1軍に合流することが決定した。12日、社会人(対熊本ゴールデンラークス)
との練習試合に登板。5回75球を投げ無安打無失点と好投した。秋山監督が
「投げられることはわかっている」としたり顔。この日の登板で新垣が14日
に1軍合流することが決まり、18日のロッテ戦(千葉マリン)に先発するこ
とが濃厚となった。

 新垣は4日の開幕第2戦先発を発熱で回避し、同日から2軍で調整を続けて
きた。この日の登板は3月28日の広島とのオープン戦以来。5回無安打6奪
三振の内容にも新垣は「(社会人相手に)抑えて当たり前だと思っているし、
変化球の制球が悪かった」と4四球を反省した。「(和田、杉内と)3人が柱
となって今年は勝っていかないといけない。時間はないけどしっかり修正する。
(開幕からの離脱を)取り返すというより、しっかり自分の投球をするだけ」
と気合いを入れた。

[2009年4月13日9時31分 紙面から]
nikkansports.com

 

渚 18日・ロッテ戦先発濃厚
2009年4月13日 10:08 カテゴリー:福岡ソフトバンクホークス
 福岡ソフトバンクの新垣渚投手(28)が18日ロッテ戦(千葉マリン)で
今季初先発する可能性が濃厚になった。2軍調整中だった右腕は12日、社会
人・熊本ゴールデンラークスとの練習試合(雁の巣)に先発。5回を楽々と
75球で無安打無得点に抑え、1軍戦登板へ向け準備完了の状態となった。

 格下相手とはいえ、2回をわずか3球で片づけるなど貫禄(かんろく)を漂
わせた。直球は最速148キロをマーク。3回に3四球で2死満塁のピンチを
招く場面もあったが落ち着いて後続を断ち、最終5回は3連続三振でビシッと
締めくくった。交代時に斉藤2軍投手コーチに「あと2、3回はいけます」と
告げる余裕を残して降板。「故障じゃないしね。投げられるのはわかっている」
と秋山監督が懸念していた体調面の不安も吹き飛ばした。

 思わぬ出遅れだった。開幕2戦目(4日)の先発が決まっていながら直前に
発熱で登板回避。代わって先発した若手の大場、翌週の高橋秀はそろって黒星
を喫した。当初は2軍戦での完投を経て復帰するプランもあったが、黒星先行
が続く低調なチーム状態だけに、じっくり待っていられない事情もある。

 先発ローテ入りはもちろん、右の柱としての奮闘を期待される今季、新垣もい
てもたってもいられない心境だ。同級生の和田、杉内の踏ん張りも心を動かした。
「3人でローテの柱になる? そういう気持ちはあります。中継ぎにも負担がか
かっていますしね」と鼻息を荒くしている。

 2軍首脳陣から報告を受けた田之上投手コーチは「(昇格は)状況を見なが
ら話し合っていく」と説明。具体的な復帰スケジュールは近日中に決まるが、
当面は18日の先発登板に合わせて調整する見込み。早ければ14日にも1軍
合流することになりそうだ。 (丹村智子)

=2009/04/13付 西日本スポーツ=

 

阿渚在12日對業餘熊本Golden Larks的比賽中,投了五局無安打無失分,

有六次三振但也有四次保送。

就像阿渚自己說的,對業餘對投無安打沒什麼了不起,但是變化球的控制似乎不太好,

(教練團真的要這麼冒險嗎?我覺得還是先二軍先發一場比較好啊)

細看比賽內容,二局只花三顆球就解決打者(根本是在屠殺業餘吧)

不過三局投了三次四壞球搞出二死滿壘的危機,五局則是連三K

報導提到,教練團之所以這麼急著把阿渚拉上一軍,果然是因為其他先發投手撐不住…

(大場和秀聰都沒接替阿渚這第三號先發位置)

希望這三位松板世代的好朋友在和美回來前真的能撐起殘缺的先發三本柱啊!

阿渚最快14日登錄一軍,18日對羅德先發。

到時還請羅德好人鴨手下留情啊m(_ _)m

流水 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()