How to 征服世界

 

 

作詞:Neru
作曲:Neru
編曲:Neru
歌:鏡音リン・鏡音レン

 

翻譯:流水

 

泣きべそばっかかいてんのはどちら様
笑われた分だけやり返せ
今に見てろと 手に取った物は
爆弾やナイフなんて物じゃないけど

老是哭喪著臉的是哪位
被嘲笑多少就反擊回去啊
走著瞧吧 雖然手裏有的
不是炸彈也不是小刀那種東西

一切合切今後どうなったって約束しよう
背中の値札を 引き剥がせ
廃材みたいな 毎日だけど
捨てるのは まだ早いだろ

讓我們約定所有一切往後都怎麼樣吧
撕下背後的標價
雖然每天都看似廢物
但要捨棄還太早了吧

今日も打ち震えながら 終点駅のホームで
明日の僕がまだ待っている
わがままで 鈍間(のろま)な
主の お迎えを

今天依舊微微顫抖 在終點站的月台
明天的我仍在等待
迎接那既自私 又愚鈍的
主人

どうせ幾年経って 車が空飛べど
きっと何年経って 機械が喋れども
何だって言いたいんだ 便利って言う前に
心の傷口を 治してくれ
あんな空でミサイルが飛ぶのなら
そんなもので幸せを乞(こ)うのなら
優しい人にならなくちゃ
僕は 僕を 肯定していけるかな・・・

反正再過數年 車輛將在天上飛
肯定再過幾年 機器將開口說話
但我還是想說搞什麼 在說方便之前
先治好我心裡的傷口啊
如果導彈掠過那樣的天空
如果想依靠那種東西乞求幸福
那就非得要成為溫柔的人
我能夠肯定我自己嗎…

頭上げて前向けと言われても
暗闇じゃ前もクソもないな
一人で居れど 二人で居れど
孤独は孤独に変わりゃしねえ

就算被說抬起頭看著前方
一片黑暗之中根本沒有什麼前方啊
一個人也好 兩個人也好
孤獨就是孤獨不會有什麼不同

死にたいとか そんな歌を歌って
またそれかと杭(くい)を打たれた
だけれども それ程の事しか
口から溢(こぼ)れる言葉が どうしても
見つからないや

我唱著「好想死啊」這種歌曲
樹大招風而被批評還來這套啊
雖然如此 從嘴裏流露出的言語
除了這種内容之外 再怎麼樣也
找不到啊

今日の僕はまたこうして
ゲーセンに吸い込まれる
明日が来なければいいのにな
最終列車の汽笛が 煩(うるさ)く 鳴り響く

今天的我依舊這樣
被吸入遊戲中心裏
如果明天不會到來就好了啊
末班車的汽笛 吵雜地作響

どうせ愛なんてって薄幸ぶって強がっても
きっと本心じゃ疚(やま)しさに襲われて
現状の僕はどうだい
そうかいどうしようもないな
うるさいなお前なんて大嫌いだ
あんな空でミサイルが飛ぶのなら
そんなもので命が飛ぶのなら
優しい人にならなくちゃ
僕は僕を肯定していたい
優しい人にならなくちゃ
心が悴(かじか)む前に

說著反正愛這種東西 裝作不幸而逞強
但是内心肯定蒙上一層愧疚
現狀的我怎麼樣
是嗎已經沒救了啊
真煩人啊你們這些人非常討厭
如果導彈掠過那樣的天空
如果因為那種東西生命飛散
那就非得要成為溫柔的人
我想要肯定我自己
那就非得要成為溫柔的人
在心凍僵之前

, ,

流水 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()